愛知県名古屋市の名古屋タワーサイドクリニック|二重埋没法、豊胸、脂肪吸引、脱毛、美容皮膚科など幅広く行っています。

HOME

Vシェイプ

Vシェイプ

Vシェイプは、ボディ用のアクセントウルトラをお顔専用に改良した、最新の治療です。
お顔専用の超音波と高周波の熱エネルギーに加え、ローラーの刺激によるマッサージ効果も得られる、小顔効果とアンチエイジングを目的とした施術です。
超音波特有の耳障りなノイズを除き、また特有の周波数を利用することにより、お顔など脂肪の少ない箇所でも効果的な施術が行えるようになりました。
高周波の熱エネルギーとローラーの刺激により、リンパドレナージの作用を高め、老廃物やダメージを受けた脂肪細胞の排出が促進されます。二重あごの解消やムクミの改善に効果的です。


適応

手術や注射をせず、ダイエット・部分やせを実現したい方


適応部位

 ・顔、フェイスライン


効果

◎たるみの改善
  ・ゆるんだフェイスラインの改善
  ・二重顎の改善
  ・引き締め効果


施術の流れ

お顔の施術の場合は洗顔をしていただきます。
治療経過をみるための写真撮影等を行います。
施術を行う部分に水性ペンでマーキングをします。
専用のクリームを塗布します。
まずはエリアを確認し超音波の治療から始めます。プローブを回転させながら照射される超音波(横波)はゆっくりと脂肪に伝達されます。
1ブロック(5×5cm)でおよそ4〜6分しっかりと超音波を導入します。施術中はじんわりと暖かさを感じます。丁寧に、しっかりと時間をかけて超音波を患部に伝達させることで横波を共振させ、脂肪減退に効果をもたらします。
次に専用のオイルを塗布し高周波を照射します。代謝を促進するステップです。この高周波は比較的強いパワーが入り、熱感を感じます。施術者と温度を確認しながら治療を行います。
オイルのふき取りをして終了です。
治療直後は若干、熱感と赤みを感じる場合がありますが通常の生活に支障はありません。


治療回数と間隔

2〜4週間程度間隔を空けて、次回の施術を行います。
一度の施術でも効果をご実感いただける方も多いですが、同エリアは複数回(3〜5回以上)の施術をおすすめしております。


注意事項

日常生活への制限はとくにありません。副作用もなく、施術直後から通常の生活をしていただけます。


治療を受けられない方

  • ペースメーカを使用している方
  • 施術部位に金属やシリコンを埋めている方
  • 妊娠中の方
  • 心臓疾患、出血性疾患、糖尿病、悪性腫瘍など、内科的に大きな疾患をおもちの方
  • その他、医師が不適切と判断した方



「Vシェイプ」施術例



















※平日は料金半額となります。


ページの先頭へ