愛知県名古屋市の名古屋タワーサイドクリニック|二重埋没法、豊胸、脂肪吸引、脱毛、美容皮膚科など幅広く行っています。

HOME

その他

口唇増大(ヒアルロン酸注射)・口唇縮小
男性型脱毛症(AGA)
毛孔性苔癬に対する治療
臍形成
耳垂裂手術
ピアス・ボティピアス
反転法
わきボトックス注射
花粉症ボトックス
脱毛
ヘリオケア(HELIOCARE)
M DEAR(エムディア)
メディプラスオーダーズ
Skin Peel Bar
キトシールド
GG(グリシルグリシン)
ルミキシル
NAVISION HAフィルパッチ
プラス リストア ナノHQクリーム
NAVISION Dr 薬用スカルプエッセンス
モイスチャーリフトマスク
ボディQYAGトーニング(乳輪・ワキ・ソケイ部などの黒ずみ)
リストカット跡治療
肌診断
瘢痕修正


口唇増大(ヒアルロン酸注射)・口唇縮小

口唇増大
口唇の形状にはさまざまなタイプがあります。
  • 人中狭小型(close point type)
  • 人中拡大型(wide point type)
  • 赤唇縁平坦型(flat-top type)
  • アヒルの口ばし型(duck-bills type)
  • 下口唇肥大型(lower over enlarged type)
  • 上口唇肥大型(upper over enlarged type)
などに分類されます(当院分類です)。
一般に厚い唇は若々しく、肉感的な印象を与えますがやや粗野な印象も与えます。
反対に薄い唇は理知的な印象を与えますが、厚い唇とは逆に老化した唇の特徴でもあります。
赤唇縁平坦型(flat-top type)は男性的できつい印象を与えます。
人中狭小型や拡大型、上口唇や下口唇肥大型はどこかアンバランスな印象を与えます。
アヒルの口ばし型(duck-bills type)はセクシーな印象を与えます。

口唇縮小
口唇を縮小する場合は、口腔内の粘膜・粘膜下組織・口輪筋を切除縫縮することによって口唇を縮小します。

詳細はこちら
ページの先頭へ

男性型脱毛症(AGA)

詳細はこちらよりご覧ください。

詳細はこちら
ページの先頭へ

毛孔性苔癬に対する治療

毛孔性苔癬とは、肩から二の腕・上背部そして太ももなどに見られる、毛穴に一致して褐色がかったブツブツが多数みられる皮膚の疾患です。触れるとザラザラとした感触があり、特に夏になって腕をだすようになると、気になって受診される女性が多くなります。思春期ごろから目立つようになり、年齢とともに改善するといわれていますが、完全になくなることは少ないようです。
当院では多くのモニター様にご協力いただき、治療の経験を重ねてきました。毛穴開口部に古い角質がたまることで症状が現れますので、基本の治療として角質を溶解させるサリチル酸クリームや尿素軟膏を塗る治療や、グリコール酸ピーリングが効果的です。 また、新しい治療法としてダーマローラーを皮膚の上で転がしコラーゲンの新生を促す方法や、皮膚の色味に対して色素レーザーを照射する方法などが挙げられます。 ダウンタイムや治療期間を考慮し、おひとりおひとりに合わせた治療計画をたてていきます。
詳細はこちら
ページの先頭へ

臍形成

ただ今、作成中です。

詳細はこちら
ページの先頭へ

耳垂裂手術

耳垂裂(Earlobe cleft)

就寝中などにピアスに強い力がかかって耳たぶ(耳垂)が裂けてしまい、耳たぶが割れて残ってしまうトラブルが耳垂裂(後天性)です。
こういった場合、裂けた部分(裂縁)を単純に直線的に縫合すると傷のヒキツレが起こり、耳たぶの辺縁にノッチが出来てしまいます。
このような場合、縫合線がジグザグになるように縫合(Z縫合など)することでノッチを防ぎ自然な丸みを再現することが出来ます。
数カ月すると傷は目立たなくなり、再度ピアッシングが可能になります。

詳細はこちら
ページの先頭へ

ピアス・ボディピアス

ピアッサーを耳たぶに装着させて使用します。ピアスは瞬間的にセットされますので痛みもありません。
このとき使用されるピアスは医療用の穴あけピアスで滅菌処理されたものを使用しております。
ピアス装着後は開けた穴が定着するまでの約1ヶ月程度装着したピアスを外さずに定期的にご自宅で消毒を行って頂きます。
定着後はお好みのピアスを付けることができます。

詳細はこちら
ページの先頭へ

反転法

腋窩(わき)から,アポクリン腺の分泌により特有な臭いを発する状態を腋臭(わきが)といい、通常思春期から始まります。優性遺伝であるため両親のどちらかがわきがである場合が多く、アポクリン腺は耳の中にもあるので大抵の場合耳垢が湿っています。 一方、エクリン腺が原因で緊張などにより手のひら、足の裏、背中などに多量の汗をかくものを多汗症といいます。においはなく、わきがとは関係ないことが多くわきがと違って遺伝性は認められていません。
状況証拠(ガーゼテスト、家族歴、耳垢など)とご本人の希望を加味して手術適応を決定します。 現在最も一般的に行われている手術が反転剪除法という手術です。
わきに1,2か所3〜4cm程の皺に平行な切開を入れ,皮膚を裏返して汗腺をじかに見ながらハサミ(剪刀)で切除していく方法で汗腺の90−95%は除去可能です。
ワキガ・多汗症の治療で大事なことは切開線の大小ではなく、強い臭いや多量の汗を手術によってきちんと抑えることです。そのため当院は確実にアポクリン汗腺・エクリン汗腺を除去できる反転剪除法で行っています。必要最小限な視野を確保し、有毛部プラス1cm程度の剪除マージン(手術の領域)に対してしっかりした剪除を行います。

詳細はこちら
ページの先頭へ

わきボトックス注射

手術適応外の場合、あるいは手術はしたくないが汗は止めたいという場合にはボトックス注射が適応です。注射してから1週間以内に効果が出てきて6〜10ヶ月持続します。麻酔クリームを使用してから極細の針で数か所局所麻酔をしてからボトックスを皮内に細かく注射していきます。費用のことを度外視すれば非常に満足度の高い処置です。
詳細はこちら
ページの先頭へ

花粉症ボトックス

花粉症の症状は、くしゃみ、鼻汁、鼻閉(鼻詰まり)、目のかゆみ (4大症状) などですが、ボトックス点鼻、ボトックス注入で症状を抑えることが可能です。

点鼻の場合は滴下させるだけなのでお手軽ですが持続時間は2〜4週程度です。
注入の場合は麻酔が必要ですが持続時間は2ヶ月以上効果が持続します。
麻酔は浸潤麻酔、スプレー麻酔などです。
詳細はこちら
ページの先頭へ

脱毛

医療レーザー脱毛とは、黒い色素のみに熱ダメージを与える医療用レーザーを使って毛根部の細胞を熱変性させ、発毛をストップさせる方法です。
以前多く行われていた針脱毛にはかなりの痛みが伴い、また1本ずつの治療であるため治療時間も多く要しました。レーザー脱毛は痛みがほとんどなく、一度に広範囲の治療が可能であることから急速に広まりました。その一方、医療用のレーザーでないレーザー脱毛も多く普及し、さまざまなトラブルも引き起こしています。
脱毛は医療機関で行うことをお勧めします。

詳細はこちら
ページの先頭へ

ヘリオケア(HELIOCARE)

ヘリオケア(HELIOCARE)は、国際的な皮膚科分野研究グループIFCが開発した製品です。日焼けは肌の大敵との考えから開発されたHELIOCARE(ヘリオケア)は、体の内外から徹底的な日焼け止め対策に力を注いでいるブランドで、世界50ヵ国の病院に製品を提供している実績があります。
ヘリオケア ウルトラ 飲む日焼け止めは、これまでの日焼け防止に、「抗酸化作用」「免疫防御作用」「DNA保護作用」「皮膚構造保存作用」というお肌を守る作用が加わった、新しいタイプの「飲む日焼け止め」です。飲むだけなので、サンスクリーン剤のように頻繁に塗り直すという手間がありません。
肌が弱く日焼け止めが塗れない方、マリンスポーツ・アウトドアが趣味の方など、日常的に日光を浴びることが多い方にもおすすめです。

詳細はこちら
ページの先頭へ

M DEAR(エムディア)

どんなに接近しても美しい肌へ

医療機関限定のアンチエイジングコスメ

あなたの肌に合った正しいケアを


エムディアは、肌状態を皮膚科学に基づいて正確に判断し、肌状態に合った適切なスキンケアが、理想的な肌への近道と考えています。
エムディアは肌の専門家と協力し、あなたのための最適なスキンケアを提案します。

詳細はこちら
ページの先頭へ

メディプラスオーダーズ

「必要は欲しいを超える」
今のコスメに満足していますか?お肌への「優しさ」と「効果」を同時にかなえるコスメ、メディプラスオーダーズが誕生しました。メディプラスは美容外科や皮膚科でも販売されているクリニック定番のコスメです。

詳細はこちら
ページの先頭へ

Skin Peel Bar

全国2000の皮膚科・形成外科・美容外科のドクターが認めた究極のピーリングソープ

●肌のターンオーバー
肌は、基底層で新しい細胞が生まれると下から順番に押し上げられるように、古い角質がはがれて、新しい肌に生まれ変わります。健康な肌では、この「ターンオーバー」が約28日周期で繰り返されています。しかしこの周期が乱れると、はがれ落ちるはずの古い角質がくっつきあって厚い層をつくり、新しく生まれる表皮細胞の邪魔をして肌の老化やトラブルの原因になってしまいます。

●ピーリング成分AHA
ピーリングとは、肌表面の古い角質を刺激の少ない酸(AHA)などでムリなく剥離し“肌の生まれ変わり”を助けて新陳代謝を促し、ニキビ・シミ・くすみ・しわなどの肌トラブルを改善します。ヨーロッパでは昔から行われていた療法です。ピーリング成分「AHA」(アルファヒドロキシ酸)は別名「フルーツ酸」と呼ばれ、サトウキビから抽出されるグリコール酸やサワーミルクの乳酸、柑橘類のクエン酸など天然成分を主とした酸で、自然に古い角質を取り除いて肌のターンオーバーを整える働きをします。

●スキンピルバーの効果
肌に対して刺激の少ない酸(グリコール酸)の力で、肌の表面にたまった古い角質を優しくピール(剥離)して、新しい細胞の生まれ変わりを助けます。毎日の洗顔&ボディソープとして使用するだけで、全身赤ちゃんのようなつるつるでくすみのない肌に導きます。
肌には個人差がありますので、肌質やお悩みに合わせて4タイプからお選びください。

詳細はこちら
ページの先頭へ

キトシールド

レーザー治療、光治療、医療脱毛、グリコール酸ピーリングなどの施術後の肌に潤いを与えながら紫外線から防御するクリームです。キトサンの誘導体とシリカゲルカプセルに封じ込めた紫外線吸収剤を採用したことで、サラッとべとつかず使用感で全く白浮きしません。紫外線防御指数:SPF22 PA++
無香料・無着色

詳細はこちら
ページの先頭へ

GG(グリシルグリシン)

みずみずしいうるおいで毛穴が目立つ肌を。
なめらかできめ細かい肌に整えるうるおい毛穴ケア美容液です。
グリシルグリシン(整肌保湿成分)配合。

詳細はこちら
ページの先頭へ

ルミキシル

ルミキシルは米国スタンフォード大学の皮膚研究者によって開発された新しい美白成分「Lumixylペプチド」を配合した美白クリームです(医療機関専売品)。Lumixylペプチドは天然由来のアミノ酸から成るタンパク質で、シミの原因メラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害します。

詳細はこちら
ページの先頭へ

NAVISION HAフィルパッチ

マイクロニードル技術で、ヒアルロン酸を針状に固めたシート状美容液です。寝ている間にヒアルロン酸をダイレクトに角層の奥深くへ届け、ふっくらとしたハリと弾力のある目もとへ導きます。

詳細はこちら
ページの先頭へ

プラス リストア ナノHQクリーム

気になるところのスポットケアに
ハイドロキノン配合のプラチナライン


ハイドロキノン*1とビタミンA・C・E*2、
さらに注目の成分「フラーレン*3」を配合しさらにバージョンアップ!

成分をムダなく届けるSSDナノカプセルにハイドロキノン4%とフラーレン1%を配合。
透肌成分がピンポイントにはたらいて、わずかな曇りも吹き飛ばします。

詳細はこちら
ページの先頭へ

NAVISION Dr 薬用スカルプエッセンス

頭皮も素肌。トータル美容を求めるすべての方のために。

薬用有効成分がダイレクトに毛根まで浸透し、豊かな黒髪を育てる薬用育毛剤です。
薄毛や脱毛を予防しながら、発毛を促進します。

詳細はこちら
ページの先頭へ

モイスチャーリフトマスク

EGF、アセチルヘキサペプチド、低分子コラーゲン、ヒアルロン酸配合。

浸透力に優れた美容液をたっぷりと含んだマスクは、新素材バイオセルロースを使用。

しわの気になる部分にも密着するように設計しています。

パラベン、フェノキシエタノールはフリーです。


詳細はこちら
ページの先頭へ

ボディQYAGトーニング(乳輪・ワキ・ソケイ部などの黒ずみ)

体幹部・四肢クロズミ除去レーザー
肝斑・クスミのレーザー治療として定評のあるQYAGトーニング(レーザートーニング)(*)ですが、体幹部・四肢の黒ズミ治療にも応用可能で優れた効果が得られます。
今まではハイドロキノンなどの漂白作用のある外用薬を長期にわたり塗布することしか治療方法がありませんでしたが、施設によっては本治療が第一の選択肢となりました。

乳輪の黒ずみ、わきの色素沈着、虫さされやけがの痕の色素沈着などの幅広い箇所の黒ズミ治療が可能で、ダウンタイムなく改善させることが可能です。 まだ一般的な治療方法ではありませんが、治療の容易さ、効果の高さで体幹部の黒ズミにお悩みの方にとっては画期的な治療法です。 今後ますます幅広く行われるようになっていくレーザー照射法と言えます。

(*)QYAGトーニング(レーザートーニング)とは高性能QスイッチYAGレーザーを用いた肝斑などの混在ジミに対する最新の治療法です。
詳細はこちら
ページの先頭へ

リストカット跡治療

詳細はこちらよりご覧ください。

詳細はこちら
ページの先頭へ

肌診断

顔の皮膚画像解析カウンセリングシステム
VISIATM Evolution(ビジア エボリューション)


同一の照明条件と3次元ポジションマッチング機能により、画像を
ピッタリ重ね合わせることができ、圧倒的な再現性を実現した顔画像
撮影装置です。
一台で「カラー写真」と「UV写真」の撮影ができ、「シミ」「シワ」「毛穴」 「肌の色の均質性」「ポルフィリン」「かくれジミ」の解析をします。 同年代の平均値と比較が出来、結果レポートも作成できます。 当院で行っている肌系の治療を定量的にフォローするには欠かせない器械です。
詳細はこちら
ページの先頭へ

瘢痕修正

詳細はこちらよりご覧ください。

詳細はこちら
ページの先頭へ