愛知県名古屋市の名古屋タワーサイドクリニック|二重埋没法、豊胸、脱毛、美容皮膚科など幅広く行っています。

HOME

リストカット跡治療

リストカット跡治療・傷跡修正・瘢痕修正

リストカット跡(リストカット痕)・アームカット跡(アームカット痕)の治療としては

  • 切除(分割切除)
  • 植皮
  • レーザー治療
があります。

「レーザー治療」の場合
1) フラクショナルレーザー
 2) ステロイド注射(ケナコルト注射)
3) 成長因子療法
 4) 高周波メス
などを組み合わせてボカシていく治療戦略を採ります。
成熟瘢痕(白色瘢痕)の有無、程度などで経過が異なります。


「リストカット跡治療」「傷跡修正」「瘢痕修正」施術例

治療の概要
傷の状態を周囲の皮膚になじませるような治療を行います。炭酸ガスフラクショナルレーザー、ケナコルト注射、成長因子注射、外科的治療を組み合わせて複合的に治療します。目立つ手術跡、火傷の跡、外傷の傷など瘢痕は様々な原因で生じますので治療は状況によって方針が異なります。
より詳しい情報のお問い合わせ
より詳しい情報はページ上部のバナーよりメールにてのお問い合わせ可能です。但し医療に関する適切な選択に資する情報提供を目的とするものとして、治療を検討中の患者様に限らせて頂きます。
費用について
費用は料金表通りです。治療費を提示する際にホームページに記載されている以上の治療費が加算されることはありません。
●フラクショナルレーザー 55,000円〜330,000円 /回 (税込)
●ケナコルト注射  22,000円/回(税込))
●瘢痕修正 切除縫合法 27,500円〜660,000円(税込)
治療リスク、副作用等について
一般的な治療リスクとして、炎症後色素沈着、色素脱失、内出血、腫れなどが起こる場合があります。患者様によってはそれらが過敏に発生し遷延する場合もあります。肥厚性瘢痕、ケロイド化が生じる場合もあります。麻酔によるリスクが生じる可能性があります。その他予期せぬ合併症、副作用等が生じる可能性があります。

ケナコルト−A(トリアムシノロンアセトニド)の局所皮内注射としては「皮内早期ケロイド及びケロイド防止」が承認された使用目的です。しかし「肥厚性瘢痕・成熟瘢痕」にも「承認とは異なる目的での使用」にはなりますが、症例を選び、少量から使用することにより充分な治療効果を得ることが可能です。
ケナコルト−Aの投与により、月経異常、誘発感染症、続発性副腎皮質機能不全、消化性潰瘍、糖尿病、精神障害等の重篤な副作用があらわれることがあります。

その他治療の種類により特有の治療リスク、副作用等があります。



(28歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




(25歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など






(27歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
 ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など






(20歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




(29歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




(18歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など





(18歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
 ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など





ページの先頭へ



(25歳 女性)

<主な治療>」
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
 ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




(26歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など






(30歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
 ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など






(20歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など






(31歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




(20歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




ページの先頭へ








(19歳 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など

(30代 女性)

<主な治療>
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など


「タバコによる火傷跡治療」施術例


(30代 女性)

<主な治療>
切除縫合法 27,500円 〜 660,000円(税込)
フラクショナルレーザー 55,000円/回〜330,000円/回
ケナコルト注射 22,000円/回

<起こりうる副作用>
出血、感染、つっぱり感、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など



「瘢痕修正」施術例



(66歳 女性)

<主な治療>
切除縫合法 27,500円 〜 660,000円(税込)
成長因子療法 99,000円/回
2016年瘢痕を切除し皮下組織を縫合。その後2年ほどかけて5回成長因子注射を行い調整を行なった。

<起こりうる副作用>
出血、感染、つっぱり感、発赤、腫れ、熱傷、色素沈着、皮膚の菲薄化、痂皮、月経異常、誘発感染症、消化性潰瘍など




ページの先頭へ