愛知県名古屋市の名古屋タワーサイドクリニック|二重埋没法、豊胸、脂肪吸引、脱毛、美容皮膚科など幅広く行っています。

HOME

成長因子療法によるヒップライン修正例

成長因子療法によるヒップライン修正例

均整のとれたボディラインにはバストライン、ウエストラインのみならずヒップラインも重要です。
しかしヒップラインを整えるのはなかなか困難です。脂肪吸引やメソセラピーは引き算の治療方法ですので美しいヒップアップラインを目指すには不十分です。さりとてヒップアップエクササイズでは十分に効果的とは言えないでしょう。
大掛かりなプロテーゼ挿入や危険性のある注入治療に頼らなくても、数回の簡単な治療で下垂の目立たないヒップアップラインを形成することが出来ます。
垂れ気味のヒップが気になり、キュッと上がったヒップアップラインを目指したい方にはおススメの治療方法です。


「成長因子療法によるヒップライン修正例」施術例


(37歳 女性)








ページの先頭へ