愛知県名古屋市の名古屋タワーサイドクリニック|二重埋没法、豊胸、脱毛、美容皮膚科など幅広く行っています。

HOME

レディエッセ(隆鼻・アゴ出し)

レディエッセ(隆鼻・アゴ出し)Radiesse

ミリ単位の変化ではありますがお顔全体の印象も変わり、フェイスラインがすっきりと見え、若々しく見えるようになります。隆鼻を行うことによって目頭切開を行ったような効果もあり、目が大きくなったような印象にもなります。
あご出しは鼻の頂点と口の先端、アゴを結ぶ線(Eライン)が直線になる美しい横顔をつくるために行います。また二重あごや首の弛みもあご出しによってかなり目立たなくすることも出来ます。
このように多くの美的利点のある隆鼻・あご出しには現在ヒアルロン酸注入が一般的ですが、新しく美容医療で注目されているのはRadiesseレディエッセです。レディエッセとは歯や骨を形成するカルシウムハイドロキシアパタイトを主成分とした最新美容注入物です。鼻・顎などの輪郭形成注入用に開発され、ヒアルロン酸と同じく吸収性ですがヒアルロン酸より効果が長持ちします。ヒアルロン酸は長期的にみると次第に幅広な鼻背になる傾向が大きな欠点でした。この点でレディエッセによる隆鼻・あご出しは圧倒的な優越を誇ります。シャープで十分な高さのある造作が可能となり、1年半〜2年という長期の持続性もあるため、もはや鼻やあごのシリコンプロテーゼの出番はほとんどなくなってしまいました。FDA, CE, KFDAなど約10カ国の承認を得ており安全性もお墨付きです。


「レディエッセ(Radiesse)」施術例

治療の概要
ほとんど全ての治療写真は、当院院長が主導的に行なった治療例です。当然のことですが画像処理等は行っておりません。
より詳しい情報のお問い合わせ
より詳しい情報はページ上部のバナーよりメールにてのお問い合わせ可能です。但し医療に関する適切な選択に資する情報提供を目的とするものとして、治療を検討中の患者様に限らせて頂きます。
費用について
費用は料金表通りです。治療費を提示する際にホームページに記載されている以上の治療費が加算されることはありません。
●隆鼻(CaHA)0.8ml 90,000円(税抜)
治療リスク、副作用等について
一般的な治療リスクとして、炎症後色素沈着、色素脱失、内出血、腫れなどが起こる場合があります。患者様によってはそれらが過敏に発生し遷延する場合もあります。肥厚性瘢痕、ケロイド化が生じる場合もあります。麻酔によるリスクが生じる可能性があります。その他予期せぬ合併症、副作用等が生じる可能性があります。
その他治療の種類により特有の治療リスク、副作用等があります。


■隆鼻

(26歳 女性)


(20歳 女性)


(20歳 女性)


(20歳 女性)


(20歳 女性)


(32歳 女性)

■アゴだし・顎形成(アゴ形成)

(32歳 女性)



(42歳 男性)



(30歳 男性)





(20代 女性)


■隆鼻・アゴ出し(レディエッセ)と二重埋没法(右目)の同時施術



■二重埋没法(両目)と隆鼻(レディエッセ)の同時施術

(33歳 女性)







(19歳 男性)


■レディエッセによる皺とりの施術例


















ページの先頭へ