愛知県名古屋市の名古屋タワーサイドクリニック|二重埋没法、豊胸、脱毛、美容皮膚科など幅広く行っています。

HOME

吸収糸リフト(リードファインリフト・ショッピングスレッド・ウルトラVリフト)

吸収糸リフト(リードファインリフト・ショッピングスレッド・ウルトラVリフト)

吸収糸リフトとは・・・
吸収糸リフトとは、吸収される糸を多数(50本以上)挿入することによるフェイスリフティングです。
リードファインリフト、ショッピングスレッド、ウルトラVリフトなど供給メーカーが異なるいくつかの名称がありますが基本的に同一のものです。
細い針に医療用の吸収される糸が入っており、針を刺して抜くだけでその糸が皮下や筋膜、皮内に留置されます。挿入した針の創傷治癒的な効果で直後の引き上げ効果や肌質改善効果が得られ、引き続き挿入した糸の刺激によりコラーゲン生成が促されゆるやかに挿入部のお肌の引き締め効果が継続します。
半年から10ヶ月程度で挿入した糸は吸収されて無くなってしまうと同時に2〜3ヶ月で形成された糸の周囲のコラーゲン組織が引き締め効果をさらに継続させます。入れ足すことも挿入本数を増やすことも自由です。

この治療は
直後の引き上がり
長期的な引き締めと肌質改善
ラディエイジ(ペレヴェ)やジェンテクニック(ジェンモード)などの治療効果増強
将来的な下垂予防
が見込める侵襲度が低く、ダウンタイムがわずかな、自由度の高い、優れたフェイスリフティング法です。


適応

  • 頬のたるみ、ゆるみ
  • 顔の引き締め
  • タイトニング・リフティング効果
  • 小じわ、コラーゲンの生成
  • 小顔効果
  • 顔の血流改善
  • 肌のハリ感、弾力 など


施術の流れ

洗顔をします。
ご希望により麻酔のクリームを塗布します。しっかり効かせるため、30分以上時間をおきます。
施術を開始します。
麻酔クリームを拭き取り、消毒をします。冷却をしながら、リフトアップしたい部位に糸を入れていきます。
アフターケアをします。
しっかりと圧迫、冷却を行います。
施術後より洗顔・メイクは可能です。


治療回数と間隔

基本的には一度の治療で良いですが、2週間程度空ければ追加治療も可能です。
また、状態を維持するために、高周波やレーザーなどのマイルドな治療を定期的に受けられる事をおススメします。


注意事項

  • 治療後は治療部位に多少の腫れやつっぱり感が出現します。通常数日で落ち着いてきます。腫れのある間は、長時間の入浴やサウナは避け、ご自宅でも冷やして下さい。 また、アルコールの摂取や激しい運動も避けて下さい。
  • 治療後は内出血を起こす事がありますが、通常10日程で自然軽快します。
  • 糸が露出してくる事があります。
  • 洗顔・メイクは治療当日から可能です。
  • お顔のマッサージ等は施術後一カ月程度はお控下さい。
  • 体質等により、予期せぬアレルギー反応等が起こる可能性があります。


施術を受けられない方

  • 妊娠中の方
  • 施術部位の皮膚に、感染・炎症を起こしている方
  • その他、医師が治療不適切と判断した方


施術例

治療の概要
ほとんど全ての治療写真は、当院院長が主導的に行なった治療例です。当然のことですが画像処理等は行っておりません。
より詳しい情報のお問い合わせ
より詳しい情報はページ上部のバナーよりメールにてのお問い合わせ可能です。但し医療に関する適切な選択に資する情報提供を目的とするものとして、治療を検討中の患者様に限らせて頂きます。
費用について
費用は料金表通りです。治療費を提示する際にホームページに記載されている以上の治療費が加算されることはありません。
●吸収糸リフト 顔50本使用 200,000円(税抜)
治療リスク、副作用等について
一般的な治療リスクとして、炎症後色素沈着、色素脱失、内出血、腫れなどが起こる場合があります。患者様によってはそれらが過敏に発生し遷延する場合もあります。肥厚性瘢痕、ケロイド化が生じる場合もあります。麻酔によるリスクが生じる可能性があります。その他予期せぬ合併症、副作用等が生じる可能性があります。
その他治療の種類により特有の治療リスク、副作用等があります。


















ページの先頭へ